強迫性障害相談ダイヤル再開

皆さま、ご無沙汰しております。

強迫性障害相談ダイヤルを終了し、約一ヶ月経ちます。その間、多くの方から、応援や励ましのメール、また、相談を継続してほしいとのお声を頂戴いたしました。皆さまの温かいお気持ちに、大変感謝しております。

私もいまだ、強迫性障害を抱える身ですので、ご相談に乗ることが、困難に感じることもございました。しかし、この一ヶ月、色々と考えさせていただき、やはり、皆さまのお役に立ちたいという思いを再確認し、ご相談を再開することにいたしました。

ご報告がいつも急で、大変申し訳ございません。この一ヶ月の間に、ご相談をお断りしてしまった方々、ご相談したくてもできなかった方々に対し、非常に申し訳なく思っております。

以前は、待機時間を長く取っていたのですが、今回は当面、10時から15時とさせていただきます。その他のお時間をご希望の場合は、ご相談いただきたく思います。

皆さまのためにも、自分の成長のためにも、再度、頑張らせていただきますので、今後とも、どうかよろしくお願いいたします。

https://soudan.base.shop

強迫性障害相談ダイヤル終了

突然ですが、8/22(日)をもって、強迫性障害相談ダイヤルを終了させていただこうと思います。

皆さま、ご事情がおありなのでしょうが、キャンセルやお時間の変更が非常に多く、ご相談よりも、お時間の変更等に頭を悩ませておりました。

営業時間は12時頃から24時頃となっているのですが、12時間ずっと電話の前にいるわけではありません。お時間的にも、いくらでも融通がきくわけではないので、皆さまのご期待に沿うことができませんでしたし、私にも負担になっておりました。

また、私の相談電話自体に、需要を感じません。最初から私を必要としていない方はもちろん、ご相談後、調子が良くなられて、私の元を巣立っていかれた方もいらっしゃいます。

ただ、私もまだ、強迫性障害を抱える身でして、だからこそ、皆さまに共感できる部分もありましたが、皆さまの強迫を治して差し上げることができません。私に絶望したというお言葉をいただいたこともあります。

色々な出会いがありました。皆さまのご相談に乗らせていただくことにより、何より私が救われてきました。本当に感謝しております。

また、私の本をご購入いただき、お読みくださった方々にも、心から御礼を申し上げます。

急な、私のわがままをお許しください。誠に申し訳ございません。

CBDオイル

先日、少々つらい波がやって来まして、どうしたら良いものか悩んだ末、CBDオイルなるものを買いました。CBDとは、ヘンプ(麻)に含まれる、カンナビジオール、という成分のことです。麻、と言っても、もちろん違法成分は一切入っていません。そのCBDを、中鎖脂肪酸から成る食用油で溶かしたものが、私の購入したCBDオイルでした。

最初、フタの裏に付いているスポイトで数滴飲んでみました。何となく自分が明るくなった気がしましたが、後に、プラシーボ効果だと確信しました。濃度の薄いものなので、説明によると、リラックスするには約80滴飲まなければならない計算なのです。

そこで、80滴飲んでみました。すると、リラックスどころか、青ざめてきて、まずは足から、そして手にも力が入らなくなりました。しかも、油の摂りすぎで気分も悪くなり、かなり焦りましたが、とりあえずデパスを飲んだら、30分程で体調が少し回復してきました。なにせ名称が、「CBD含有食用油脂」なのですから、要は、私の苦手とする「油」ということなのです。

それでもあきらめず、翌日、もう少し濃度の濃いものを飲んでみました。量が少なくて済むので、油の気持ち悪さはほぼありませんでしたが、やはり、気持ちの悪い脱力感と眠気に襲われました。

結果、私にはCBDオイルは合わない、という単純な結論に至りました(笑)。

皆さんにおすすめはできませんが、もし試される場合は、少量ずつ慎重に飲まれた方が良いかと思います。後は、皆さんの責任のもとでお願いいたします。

https://soudan.base.shop/